連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

垂直農法 - 屋内農業


食料生産はますます困難な課題になってきています。世界の人口は現在76億人、毎年8,000万人という増加率で増え続けていることを考えれば、不思議ではありません。 さらに、世界で増え続ける人口の半分以上は大都市に集中し、全ての人々が果物や野菜などの食料を必要とします。 このようにして巨大都市、やがてより大きな大都会が形成されていきます。 しかし同時に、将来の食料生産については疑問が生じます。現実的には、食料生産は現代的でも持続可能でもないからです。 ニューヨークのような大都会では現在ますます自給自足が必要になっており、資源を節約して浪費を減らそうとしています。ここで注目されているのが、屋内農業とも呼ばれる垂直農法です。 これは、閉じられた空間で垂直方向に行われる農業を指します。 都市で利用できる小さな空間が、最大限の経済価値を生み出すために活用されているのです。
 
建物が密集した都会では従来型の農業を行っているエリアは稀で、伝統的な農業は限定的にしか実施できません。 未来型の農業は、都市での水耕栽培です。 これにより、高い輸送コストや二酸化炭素の排出を回避することが可能です。垂直農法で使用される機械は、非常にデリケートな環境で動作します。 そのため垂直農場に設置される部品への要件も高度です。イグスは、メンテナンスフリーの多様な製品で確実な運転を実現します。 無潤滑でFDAに準拠し高い衛生基準を満たしているため、植物、野菜、果物は汚染されません。また、イグス製品は耐食性、耐汚性に優れメンテナンスフリーです。 当社の低コストオートメーションシステムは、一年を通じてコスト効率に優れる農業を可能とし、投資に対して素早く収益をあげます。


垂直農法 - メリットの一覧

  • 伝統的な農耕地から離れることで省スペース
  • 一年中収穫が可能; 外部からの影響を受けず、フレキシブル
  • 輸送・貯蔵コストの低減
  • 閉じたサイクルで水を節約
イグスで実現:
  • メンテナンスフリーで無潤滑; 生産物の汚染なし
  • 塵埃・粉塵に強い
  • 低コストなオートメーション部品で費用対効果に優れる
  • 耐食性
  • FDA準拠

プロジェクトや訪問のお問合せはこちら

垂直農法でよく使われる製品

低コストオートメーション

ドライテクノ

エナジーチェーン


実際の使用条件に基づいて試験済み

エナジーチェーン試験施設の様子
毎年約500試験を実施しているドライリン試験施設

採用事例の一例


さらに詳しく