連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

垂直農法のためのモーション・プラスチック

食料生産はますます困難な課題になってきています。世界の人口は現在78億人、毎年8,000万人以上という増加率で増え続けていることを考えれば、不思議ではありません。 さらに、世界で増え続ける人口の半分以上は大都市に集中し、全ての人々が果物や野菜などの食料を必要とします。 メガシティや大都市の増加に伴い、大都市の自給自足や資源の節約を可能にする、持続可能な新しい食料生産の方法が問われています。 そんな新しい方法の一つが、屋内で垂直に農業を行う「垂直農法」(インドア・ファーミングとも呼ばれる)です。 都市部の限られたスペースでは、従来の耕作地や従来型の農業はほとんどできませんが、これを垂直方向に移動させることで、 高い輸送コストやCO2の排出を回避し、 最大限の経済効果を生み出します。
 
垂直農法で使用される機械は、通常、非常に繊細な環境で動作し、設置される部品への要求もそれに応じて高くなります。イグスは、メンテナンスフリーの多様な製品で確実な運転を実現します。 外部の潤滑剤を使わず、低摩耗でFDAに準拠した素材を使用し、最高の衛生基準を満たすことで、作物の汚染を防ぎます。また、モーション・プラスチックは、腐食や汚れに強いという点でも評価されています。 当社の低コストオートメーションシステムは、一年を通じて費用対効果に優れた農業と、迅速な投資回収を実現します。


2021年 新提案

軽い、速い、ストロークの高さが25%アップ

垂直方向の電力供給

▲ 技術向上
  • 最少の努力で垂直方向の電源供給が簡単に 
  • エナジーチェーンの揺れを確実に回避
▼ コスト削減
  • 筐体に収められたチェーンに比べて、コストパフォーマンスが非常に高い
  • 現場での迅速な組み立てと輸送コストの最小化

詳しくはこちら

狭い設置スペースでも使用できる軽量な旋回リング軸受

リニアユニットに接続するモジュール式ギアボックス

ロボリンク RL-DP 防滴タイプ


垂直農法の利点 ...

  • 伝統的な農耕地から離れることで省スペース
  • 一年中収穫が可能,  外部からの影響を受けず、フレキシブル
  • 輸送・貯蔵コストの低減
  • クローズドサイクルで水を節約

... モーション・プラスチックの利点を活かして

  • 潤滑剤の補給がなく、メンテナンスが不要で、製品を汚さない
  • 塵埃・ 粉塵に強い
  • 腐食をせず、FDAに準拠
  • 低コストなオートメーション部品で費用対効果に優れる

プロジェクトを見積もる

垂直農法のためのモーション・プラスチック


イグス試験施設にて実際の使用条件に基づく試験済み

全ての製品は、業界最大級の自社試験施設において、実際の使用条件下で耐摩耗性や耐久性の試験を受けています。 その結果は、製品寿命を計算するツールに入力され、耐久性に関する正確な予測を可能にします。
 
ご要望に応じて、製品の使用状況を個別の条件で確認するカスタマーテストも実施しています。


使用事例


その他の農産業

ローコストオートメーション:農業用ロボット

スマートファーム

播種、除草、収穫などを自動化する柔軟で低コストのロボット。

農業技術全般

農業機械に使われる丈夫で汚れに強い部品

詳しくはこちら

コンサルティング

お気軽にお問合せ下さい

問合せ+技術相談

電話:

月~金 8:30~20:00

メール:

24時間