連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

ベクター金賞…

世界最長ストローク

炭鉱掘削のコンベヤユニット

2010年のベクター賞金賞は、樹脂製エナジーチェーンを使用して実現した、世界最長のストロークのアプリケーションに与えられました。 615mのストロークを持つ給電ステーションを持つCEZグループ(チェコ)が受賞しました。 “高耐久” ローラー付きエナジーチェーンE4/4シリーズ5050RHD型は、大型褐炭掘削機“トゥシミツェ II”のコンベヤユニットに設置されています。 システムのダウンタイムはケーブル破損に起因するため、頑丈なチェーンフレックスケーブルの採用されたエナジーチェーンは、安全な運転に多大な貢献をします。例えば、ダウンタイムをゼロにすることができます。 工場には更に3つのハーネス済みのチェーンフレックスケーブルが組み込まれたエナジーチェーンE4/4シリーズが設置されています: 100 mストロークの4040シリーズと2つの318 mストロークのローラー付きエナジーチェーン5050Rシリーズ このシステムは直接掘削機に取り付けられ、安全に動力、データ、空気等を供給しています。


CEZ Group, Power Plant Tušimice,
Czech Republic

世界最長ストローク

世界最長ストローク

 
世界最長ストローク

世界最長ストローク

 
使用された製品の情報はこちら
さまざまな分野での使用事例は、こちらをご覧ください。
ベクター賞へ