連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

樹脂すべり軸受・無給油ブッシュ「イグリデュール」 - 機械加工、組込み、接着



平面プレスを使用した軸受の圧入 写真15 : 平面プレスを使用した軸受の圧入

断面図: 軸受/ブッシュの圧入 写真15: 断面図: 軸受/ブッシュの圧入

表11 : 機械加工ガイドライン

工程 旋削 穴あけ フライス削り
工具の材質 SKS SKS SKS
送り量 [mm] 0.1~0.5 0.1~0.5 0.5まで
工具逃げ角 5~15 10~12 3
工具すくい角 0~10 3~5
切削速度 [m/min] 200~500 50~100 1000まで

組込み方法

イグリデュールすべり軸受は圧入式ブッシュです。推奨公差(通常はH7)で仕上げられたハウジング穴への圧入後、内径が正しい公差に調整されます。圧入前のオーバーサイズ寸法は、最大で内径の約2%です。これにより、軸受の圧入後の保持が確実に行われ、ハウジング内での軸方向または半径方向でのズレが防止できます。

ハウジング穴はすべて推奨公差(通常はH7)で仕上げ、滑らかで凹凸がなく、必要に応じて25~30°で面取りされていなければなりません。圧入には平面プレスを使用する必要があります。不適切な圧入治具を使うと、ベアリングが損傷し、すきまが増加する可能性があります。

接着

通常、イグリデュールの組込みには接着剤は不要です。高温使用により、ゆるみが出る心配がある場合には、耐熱性のより高いイグリデュールを使用します。それでもイグリデュールを接着剤によって固定する場合は、個々に試験する必要があります。ある用途でうまく行っても、それが他の用途でどうなるかは分かりません。

機械加工

イグリデュールすべり軸受は、すぐに組込みできる状態で出荷します。非常に幅広い製品ラインナップがあり、多くの場合は標準寸法で対応可能です。何らかの理由で、追加加工が必要な場合、左の機械加工ガイドライン表をご覧ください。摩耗が大きくなる可能性が高いため、摺動面の追加加工は避けてください。ただし、イグリデュールM250は例外的に追加工が可能です。他のイグリデュール材質の場合、すべり面を加工すると潤滑能力が低下します。

すべり軸受を簡単に圧入

イグリデュールすべり軸受はH7公差のハウジングに圧入されるよう設計されています。 必ずしも圧入する際に冶具は必要ではありません。 しかしながら、イグスの圧入冶具とソフトハンマーを用いることで簡単に組付けることが可能です。(軸径13~50 mm:PT-1350、6~20 mm:PT-0620)

すべり軸受圧入冶具
すべり軸受圧入冶具

イグリデュール圧入冶具

製品番号
5~6週間後に出荷可能 PT-0620 お問合せ 買い物かごに追加
納期はお問合せ PT-1350 お問合せ 買い物かごに追加
その他、ご希望の製品に関して:
3D-CAD 3D-CAD
サンプル請求 サンプル請求
見積依頼 見積依頼
マイカタログ マイカタログ

5~6週間後に出荷可能
納期はお問合せ