連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

掘削船のパイプハンドリング装置内のイグス製品

海上でのパイプハンドリング装置で使われるエナジーチェーンの一般的な用途は、例えばフィンガーボードからトップドライブにかけてドリルパイプをガイドする水平/垂直型の長ストロークです。 そのためエナジーチェーンは掘削プラットフォーム上の厳しい外部環境に晒されます。 樹脂製エナジーチェーンはスチール製チェーンと比べて、軽量で耐食性があり、ケーブルに優しい内部仕切りを持つ強みがあります。
 
例えば油圧ホースなど収納重量が高い場合にも、二重型の採用によって簡単に管理可能です。特別なセパレーターはエナジーチェーンのパーツの落下を確実に防ぎます。 エナジーチェーンの樹脂製の内側表面は、スチール製チェーンと比較してとてもケーブルに優しく、メンテナンスフリーで信頼性の高い理想的なシステムです。
 
オフショア分野にて経験豊富なエンジニアリングチームが、エナジーチェーンの正確な設計や、お客様のシステムとの簡単な接続、回転型システム一式のサポートをします。 NEK 606及びDNV GL認定のエナジーチェーン内での可動使用に特化して開発されたチェーンフレックス可動ケーブルを使うことによって、ダウンタイムと保守を削減します。

自動ハンドリングシステム

エナジーチェーンE4.1型の水平/垂直型の長ストロークと回転システム

パイプラックシステム

掘削リグのパイプラックシステム上の高荷重対応オフショアエナジーチェーンの水平型ストローク。

パイプハンドリング装置

エナジーチェーンE4.1型を装備した掘削タワー上のパイプハンドリング装置一式。

掘削リグ

エナジーチェーンE4.1型が使われている陸上掘削リグ上のパイプハンドリングシステム。


組付・設置サポート & オーダーメイド対応

エンジニアリングサービス

世界中の難しい案件に、カスタムソリューションを提供。


コンサルティング

お気軽にお問合せ下さい

問合せ+技術相談

電話:

月~金 8:30~20:00

メール:

24時間