連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

厳しい環境条件で優れた耐久性

樹脂製ベアリング - オフショア 「ドリリング・ライザー」の検査機

オフショア分野における、石油や天然ガスのボーリング作業では、いわゆる「掘削ライザー」をオフショアのプラットフォームに海底つたいにつなぎます。そのため、多くの「掘削ライザー」にそれぞれ、へその緒のようにフランジがつけられています。ライザーは掘削に伴う土砂等(媒体)を運びます。 同時に、ライザー主管中を通るドリルパイプをガイド・保護します。 ライザーは侵食性が非常に高い媒体に接触し、また高い機械的負荷下におかれるため、安全および環境保全面の定期的点検を行う必要があります。 新しい機械が従来の手動型検査装置に代わって、確実な検査結果をもたらすようになりました。 このハイテク設備においては、高性能ポリマーベアリングは重要な役割を担います。 このTurboscope Vetco Deutschland社(ドイツ)が手掛ける検査装置は、非常に高い負荷を受けるライザーの主管内を、ほぼ自動で全てチェックします。その検査工程もわずか1ステップです。 動力付きの中央ユニットは、パイプの中で動き、ガイドし、装置を中央に配置します。 非常に繊細な構造の特殊センサーは、何とも接触せずにパイプの状態を記録します。 下位の電子装置及びコンピュータは、それぞれの信号を読み取り、検査結果を文書化します。 機械は軽量でメンテナンスが少なく、そして確実であることが求められます。 そして頑丈で使用が簡単、かつ耐食性に優れていなければなりません。 さらに、腐食による発生物や水、砂、油脂等の影響を受けてはいけません。 こうした条件は、使用されている機械部品、たとえば樹脂製ベアリングにも求められます。 要求される品質を保証するために、イグス(igus®)は最初のモデルの設計、開発、製造用ベアリングのサンプルを無料で提供しました。検査装置のセンタリング及びセンサーシステムにイグスの製品が採用されたその試作品は、要件全てを満たしました。

摩擦が少なく、効率がよい

連結部のボルトは、樹脂製ベアリング GFM-0810-05に取付けられています。 それらのベアリングは、ラジアル方向のセンタリングに伴う高い負荷を、低摩擦、スティックスリップフリーで分散させ、フランジを通る際のアームシステムの摩擦を最小化します。このように、センタリングシステム全体は、非常に効率的に機能しています。 イグリデュール製品群の中でも代表格のイグリデュール(iglidur®)Gは、一般的に非常に高い負荷で、低~中程度の速度、及びベアリング機構が汚れ易い(ため、汚れに敏感であってはならない)装置での使用に適しています。

チューボスコープ・ヴェトコ(ドイツ)社

検査機(チューボスコープ・ヴェトコ独社)の構成: 1) フレーム 2) センタリング、前 3)センタリング、後 4) センサーシステム、5) エレクトロニクス

 
高感度センサー

センサーシステムは個々の高感度センサーから成り、これが周囲全体に配置されています。 この高感度センサーは、パイプの壁から一定の距離のところで、何とも接触せずに機能します。その計測の誤差範囲はデシミリメーターの単位です。 中央一括調整システムには、システムの測定において、正確性を高め、全センサーの位置決めをコンスタント且つ同時に行えるというメリットがあります。 根幹となる部分はガイドシステムとタイロッドでできています。 各センサーは、ミニチュア型スライドガイド 「NK-02-27」に装備。 巾の選択肢が豊富な、超薄型のドライリンNリニアガイドは、無潤滑で、アルマイト処理アルミニウム製C型レールを走行します。 軽量設計と摩擦係数が低く摩耗耐性に優れた性質は特徴的です。 さらに、高速および高加速運転が可能なことも、数ある特長のひとつです。 タイロッドは調整が可能で、これがスライドキャリッジとセンター調整部を結んでいます。 構成は右あるいは左ねじ( 「EBRM-05」または「EBLM-05」)ロッドエンドベアリングです。 カウンターベアリングとして、両側にクレビスジョイント「GERMK-05」を使います。 ロッドエンドベアリングとけれビスジョイントは、クリアランスが非常に小さく、スムーズな走行が実現します。 そのため、スムーズ且つ精密度が高い調整がセンサーシステム全てに渡って可能です。スライド中の摩擦も少なく、スティックスリップも発生しません。

センサーシステム

検査機のセンサーシステム: 1) スライドガイド、 2) カウンターベアリング付タイロッド

 
その他の使用事例
さまざまな分野での使用事例は、こちらをご覧ください。