連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

頑丈、安全そしてUV耐性

ハーネス済みケーブル保護管 - 遊園地
「急流下り」のケーブル保護管

全パーツの信頼性がこれほど重要な使用例は、遊園地の乗り物以外にはあまりないでしょう。 独ブレーメン・フライマルクト遊園地の「急流下り」は、設営された2005年10月末以来、ただの1度も運転停止がありません。 急流下り「ワイルド・イン・ウェット」の乗客は、地上20mのスタート地点までエレベーターで運ばれます。 これはゴンドラ移送を可能にした初めてのラフティング施設で、エレベーター部分はバーシュ&ディードング社(独トリアー)が製作。エレベーターは、回転運動も可能な駆動システムで運行します。 乗客9人を乗せたゴンドラは、可動する2本のプラットフォーム上を移送しますが、技術的に難しかったのは、ここへのエネルギー供給をどのように設計するかでした。 プラットフォーム2本のモーターおよび油圧システムへの電力供給には、頑丈で安全、完全ハーネス済みのイグス エナジーチェーンE4/4 3838型2本が使われました。 この施設には、特に高度な条件が求められます。 エレベーター部品はすべて、風その他の気象条件にさらされ続けています。 180°の回転では遠心力も加わります。 そしてさらに、全パーツがすぐに取外し、移送が可能でなければなりません。

エレベーターが地上にある時には、Eチェーンの大部分はガイドチャンネル内に納まっている

「ワイルド・イン・ウェット」のエレベーター塔に設置したエナジーチェーン

 
レディチェーンを使用する多くの理由

自動化された機械や設備にハーネス済エナジーチェーンが適しているというのには、様々な理由があります。製造費が抑えられ、不具合の原因となるものがほとんど除外されます。事業計画費は抑えられ、信頼性は増すのです。 応用エンジニアリングやハンドリング技術、運搬や保管、機械製造等、他にも可能性のある分野はあります。

システム全体に必要となるものは、現場でイグスのサービススタッフと共に決定していきます。 そしてイグスはお客様のニーズをかなえるカスタマイズされたレディチェーンを製造するのです。ここでのお客様はTrierer Aufzugbau Baasch & Didong GmbH社です。 チェーン自体は、軽量でありながらも丈夫な特殊樹脂で製造されています。 エナジーチェーンは高速走行によってもたらされる機械荷重に耐えるだけでなく、内部に敷設したケーブルをダメージから守ります。

「アドバイスは際立ったものでした。」熟練エンジニアのホスルト・Baasch氏は言います。「製品は適切で、納入期限も守られ、価格も納得できるものでした。」 他に何をおねがいできるでしょう。イグスのような経験豊かなパートナーに頼ることができる時、一からやりなおす必要はありません。 イグスへの最初の問い合わせからわずか数週間で、オーダーメイドされたレディチェーンが納品されました。 その間、イグスの専門家たちはエナジーチェーンを組み立てていたのです。 たとえば、保護管に使用される材質は紫外線耐性をもち、頑丈でなければなりません。イグスのコンサルタントであるヨッヘン・ウィーバー氏は言います。 ラフティングの乗り物は常に直射日光にさらされます。 通常の樹脂ではすぐにもろくなってしまいます。 このことは、電力ケーブルの絶縁体にもいえます。

遊園地の乗り物

1台のエレベーターがゴンドラとともに上にあがるとき、2台目は下へおります。エナジーチェーンシステムはプラットフォーム上の木製運搬ベルトへ電力を保護しながら伝達します。

 
熱暑、厳寒、そして水にも耐性

熱暑から厳寒までの厳しい気象条件。エネルギー供給の保護管レディーチェーンは、遊園地の使用において、これらすべてへの耐性を備える必要があります。 雨天でなくても、エレベーターには「急流下り」の水が常にかかります。 180°の回転で生じる遠心力に対し、レディーチェーンE4/4 3838型がソリューションとなりました。 設計のハイライトは、「逃げ溝」構造(イグス特許)です。巻き込みおよび巻き戻し時、前のチェーンリンクは後次リンクをそれぞれつかみ、それによって安定性を確保するのです。 エレベーターでは、エナジーチェーン2本がガイドチャンネル内を磨耗フリーで走行。急速上昇・下降、そして同時に回転する時も、チェーンにたわみが生じるのを防ぎます。

初代“ワイルドウェット”に満足しているヨハヒム・レーヴェンタール氏、オーナーのダニエル・レーヴェンタール氏、イグス社コンサルタントのヨッヘン・ウィーバー氏、ホルスト・Baasch氏(Trierer Aufzugbau社の代表取締役)

 
すぐに取付けられる、ハーネス済みEチェーン

レディーチェーンのコンセプトは、バーシュ&ディードング社ですぐに認められました。 必要な特殊パーツの調達から、決められた組立期日にあわせて取付け可能なユニットを供給するまで、イグスレディーチェーンでは、お客様に代わって調達の物流を確実かつ効果的に行います。
オートメーション機械・設備で、完全ハーネス済みエネルギー供給システムが必要とされる理由が数多くあります。 システムの設置・設営コストが削減、エラーが減り、プロジェクトコストが減少。その一方で信頼性が上昇します。

ここで使用された製品については、こちらをご覧ください。
さまざまな分野での使用事例は、こちらをご覧ください。