連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

ドライリン dryve D1

  • シンプルなパラメータ設定により幅広い自動化タスクが作成可能に、プログラミング不要
  • 単軸アクチュエータ、フラット/ルーム/ラインガントリー、デルタロボット
  • ソフトウェアのインストールやアプリ不要
  • PC、タブレット、スマートフォンで使用可能
  • ステッピングモータ(ST)、DC及びEC/ブラシレスDCモータ(ピーク電流21A及び48V)
  • デジタル入力/出力、アナログ入力、CANopen、SiemensやBeckhoffなどの上位制御システムに接続するためのModbus/TCP (CANopen ゲートウェイ)
     
    D1 dryveに関する資料はこちら:
    ダウンロードページへ
製品情報
dryveモータ制御システム - 選択、クリック、制御...
 
移動方向、移動距離、位置決め、送り速度、運転時間をウェブブラウザ上でセットアップ可能な新型制御ユニットが登場。
 
  • ソフトウェアやアプリのインストール不要で、すぐに運用可能
  • スマートフォン、タブレット、ノートパソコンで使用可能
  • 簡単で直感的なインターフェース、制御システムはわずか数分でセットアップ可能。
  • 様々な産業用コントローラと互換性あり(例 Siemens S7 / Beckhoff)。
  • DCモータ、ECモータ、ステッピングモータ用
  • 費用対効果に優れる
 
すぐに接続可能
dryveモータ制御システムは、お使いのネットワークにつなげることも、ケーブルを使って直接コントロールユニット(PCやPLC)につなげることも可能です。

その後は、ブラウザ上ですぐに制御システムをスタートしていただけます。ソフトウェアをインストールする必要はありません。
1分でセッティングが完了します。
 
シンプルな制御システム
シンプルかつ直観的なブラウザインターフェースを使って、初めての方でもリニアガイドの移動距離、送り位置、速度、運転時間をパラーメータ化することができます。
ループと呼ばれる繰り返し動作も、わずか数秒で設定が可能です。
ティーチ機能を使えば、マウスを1回クリックするだけで送り位置を設定することができます。
 
業界標準
CANopenやModbus TCPなどをゲートウェイとする標準通信プロトコルのおかげで、Siemens S7やBeckhoffといった産業用コントローラにシステムを簡単に接続することができます。


10デジットの入力と5デジットの出力により、産業用コントローラだけでなく、ArduinoやRaspberry Piなどの低価格なオープンソースモジュールにも非常に簡単に接続することが可能です。

dryveモータ制御システムは、オープンループ制御とクローズドループ制御で、DCモータ、ECモータ、ステッピングモータをサポートします。
最大48Vの電源供給で、モータの高速運転を確実にします。 定格電流7A、ピーク電流21Aが、パワフルかつダイナミックな動作を実現します。

 
 
 
証明書と規格
CE
EMV guideline
テクニカル データ