連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

イグリデュールGLW、フランジ型軸受、mm

  • 量産品向け省コスト材質
  • 静荷重の高い使用に
  • 優れたコスト効率性
  • 耐汚性
  • 優れた減振性
  • 無潤滑でメンテナンスフリー
製品情報
イグリデュールGLW | 多量生産で経済的
 
  • 静荷重の高い使用に
  • 低コスト
  • 耐汚性
  • 耐振性
  • 無潤滑、メンテナンスフリー
イグリデュールGに代わる大量生産用製品が、イグリデュールGLWすべり軸受です。 イグリデュールGLWすべり軸受の特徴はイグリデュールGと似ていますが、主として静荷重に適しています。 イグリデュールGの動的性質が実質上不要な場合、代わりにイグリデュールGLWを使うことをお奨めします。
 
主な用途
 
自動車
工作機械
ロボット
 
産業別の採用事例はこちら:
産業別ソリューション
 
使用に適する場合
  • 大量生産に汎用性の高い経済的な軸受が必要な場合に最適
  • 高荷重・静荷重に対する耐性
  • 低速から中速向け
以下の場合は他の材質をお勧めします
最適な製品を検索するためにフィルターをお使いください
 
公差と寸法単位
イグリデュールの組込寸法および公差は、材質および肉厚によって変わります。 各材質の吸湿率と熱膨張率が分かっていなければなりません。 公差を最小限にしたい場合、吸湿率の低いすべり軸受を使って設計します。 肉厚については、軸受が厚くなるほど公差が大きくなければなりません。
試験方法
 
組込み
イグリデュールすべり軸受は圧入して組み込まれます。 推奨公差で仕上げられたハウジング穴にイグリデュールを圧入することで内径が調整されます。圧入前のオーバサイズ寸法は最大で内径の2%です。 これによってイグリデュール圧入後の保持が確実に行われます。また、ハウジング内での軸方向または半径方向のずれが防止できます。
イグリデュール - 組込み、接着、機械加工
 
証明書と規格
RoHS準拠
RoHS 2指令(2011/65/EU)準拠
テクニカル データ
アクセサリ
ダウンロード