連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

灼熱の砂漠から凍てつくシベリアまで

SERRA Maschinenbau社の可動および固定型の製材機にメンテナンスフリーのポリマー製ベアリング

これらの製材鋸はすべて、個々のお客さまのニーズに合わせて設計した特注品です。 ドイツあるいはその他の国々で、これらの製材機は使われています。 機能に関する要件はいつも同じです。 製材鋸いには常に、どんな天候下でも問題無く動作すること、及びメンテナンスが簡単であることが求められます。 潤滑材不要の樹脂製スライド・ リニアベアリングが、求められる機能をすべて満たします。

Serra  

「ドバイからスマトラ、あるいはシベリアからパナマまで世界各地で、当社の高性能な製材機が使われない場所はほとんどありません」。セラ機械製造社(独リムスティング)ハンス・フリッツ社長は話します。「日曜大工等に使われる廉価品から高性能な製材機まで、どんな仕様にも応じたオーダーメードのソリューションを提供しています」。 ここでは、木材加工の高度な使用条件に求められるものだけでなく、機械・設備に必要なすべてが含まれます」。

可動あるいは固定型の製材機

製材鋸: スライド部に樹脂製「イグリデュールJ」を使用したリニアガイド(アングル型ストッパー付)

 
衝撃, 木片, 木粉

砂漠の灼熱、シベリアの凍結、あるいは熱帯雨林の湿度でも、こうした可動・固定型の製材機に天候条件が影響を与えてはなりません。 加えて、実際、木材を切断する作業工程では、高い負荷がかかり、木屑,粉塵もたくさん発生します。 1時間当たり10m³の粉塵環境の中、どんな量であっても木材は安全にそして素早く、切断されます。 「私たちは常に高性能で、かつ先端技術を採用した機械を提供しています」と、設計事務所マンフレッド・ローザム責任者は言います。「お客様には、技術的に成熟したソリューションをご提供します。 数年前から、製材機のさまざまな部分に樹脂製ベアリングを使用するようになりました。 非常に厳しい使用条件下において真価を発揮し、また無潤滑で取付けが非常に簡単だからです」(ローザム氏)。

好評を得ている「Montana」モデル(直径90cmまでの木材に対応する、可動式ワイドベルト付鋸)では、イグス(igus®本社:ドイツ・ケルン)が提供する、摩擦・摩耗面で最適化されたポリマー製軸受が40個程採用されています。 この高性能の製材鋸は2006年後半に発表され、現在では世界中で使用されています。 ここでは、アングル型ストッパーと前切断機に「イグリデュール(iglidur®)J」製のベアリングが使用されています。 レベル調節には、イグリデュール(iglidur®)J製ドライリン(drylin®)リニアガイドが採用されており、その特性が活かされています。柔軟性に富んだ、ガイドシステムのドライリン(drylin®)Wが、鋸の刃のガイド同様使用されています。 多くのリニア使用では材質「イグリデュールJ」が、その摩耗・摩擦挙動特性により最適な素材です。 多くのイグス(igus®)リニアガイドにこの材質が使用されています。

可動あるいは固定型の製材機

回転およびスライド時には、摩擦面において最適化されたイグス ポリマー製ベアリングが採用。

 
木材を場所を選ばず加工する

山林所有者、手工業、農業、製材従事者の間で、移動式製材鋸のメリットがますます取り上げられるようなってきました。4輪式製材機は、場所を選ばず木材加工ができます。木材、木板、棒材用のいずれにも、幅広い寸法と価格帯を取り揃えて、顧客のニーズを満たします。 「世界中で今日、1,000機以上の移動および設置型機械が使用されています」と、ハンス・フリッツ社長は言います。 「ドイツだけでも、すでにワイドベルト式製材機400機を有力メーカーに販売しました」 マンフレッド・ローザム設計事務所責任者は言います「顧客企業のみなさまに、常にイノベーションを提供したいのです」 まず我々の取り組みでは、軽量化の実現は非常に大きな意味を持ちます。そんな中、イグスが提供する樹脂製軸受は、当然ながら特別な意味を持ちます。 “

軽量ながら頑丈なポリマー製ベアリングは、製材機の回転・スライド部分に使用されます。 これは、ボールベアリングあるいは潤滑油を用いたスチールまたはステンレス製ガイドに取って代わります。 機械を極端に荒く扱う環境では、レベル補正にポリマー製ベアリングが適しています。 ここでは木材に合わせ、1回1回レベル合わせをします。木材はサポートプレート上に設置され、押し付けられます。 リニアガイドのスライド部の「イグリデュールJ」材質 は、非常に優れた摩擦係数を示します。 これはとくに直動システムに向けて開発されました。 ドライリン(drylin®) リニアガイドは無潤滑運転が可能です。これは同時に、自己潤滑であることを意味し、さまざまな汚れ、粉塵に対し優れた耐性を持っているということができます。「当社は最近6年ほど、イグスのリニアガイドシステムを、さまざまな種類の電動鋸に使用しています。 当初から非常に高い効果を見せてくれました」とマンフレッド・ローザム氏は言います。

可動あるいは固定型の製材機

「ドライリン」リニアシステムが、鋸刃ガイド調整に使用。

 
可動あるいは固定型の製材機  
可動あるいは固定型の製材機  
可動あるいは固定型の製材機  
その他の使用事例
その他さまざまな分野での使用事例は、こちらをご覧ください。