連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

イグリデュールi.Senseはドイツに在庫あり

予知保全のためのすべり軸受の標準製品

イグリデュール i.Senseすべり軸受が摩耗状況を適時お知らせします。ベアリングの交換が必要になると、システムに通知が送られます。
 

  • イグリデュール オンライン寿命予測シュミレーターとの組み合わせが可能
  • 突然の部品破損による機械停止の防止策に
  • リモート診断による破損検出と状態監視

カタログ標準の5材質から選択

  • イグリデュールG: オールラウンダー
  • イグリデュールP210: 揺動・回転動作向け材質
  • イグリデュールJ: 汎用性の高い長寿命タイプ
  • イグリデュールA180: 湿潤エリアむけの万能品
  • イグリデュールQ2E: 費用対効果に優れた 高荷重向け材質

製品一覧へ

技術向上 ロゴ

技術向上

  • 摩耗検知式すべり軸受 - 大径タイプも登場
  • 動作中にユーザーが設定した摩耗限界に達した場合、内蔵センサーが警告信号を送り、タイムリーな交換を可能にします。

コスト低減 ロゴ

コスト削減

  • カタログ標準品
  • 予期せぬ機械停止による経済損失回避
  • 軸受ベアリング摩耗の早期段階での把握は、シャフトへのダメージも防止します。

高性能 ロゴ

高性能

  • 社内外の自社テストでテスト済み。

リサイクル ロゴ

サステナビリティ

  • 無駄なベアリング交換の必要なし 
  • 摩耗したすべり軸受によって起こるシャフトの破損・交換頻度を低減
イグスはプラスチックの循環型経済を支援し、ケミカルリサイクルに投資しています。  詳しくはこちら


イグリデュール i.Sense すべり軸受の仕組み

イグリデュールi.Senseは二つの部品で構成されています:
1. ベアリングに統合された技術が摩耗状態を事前に検知し、摩耗限界に達するより早い時点でユーザーに警告します。
 
2. すべり軸受のデータを測定するための読み出しユニット。
手動でi.Senseすべり軸受を読み取るか、LEDを備えた制御ユニットを機械に設置して、すべり軸受の状態に関する情報を提供するか、などの方法があります。 もう一つの可能性は、icom.plusに接続する方法です。 これにより、すべり軸受のデータをクラウドシステムやローカルネットワークに送信することができます。 

i.Senseすべり軸受

i.Sense標準製品の新提案に関するショートプレゼンテーション


i.Senseすべり軸受に関するお問合せ

イグスへのお問い合わせはこちら

お気軽にお問合せ下さい。
 メール、電話、現地へのご訪問、すべて可能です。
ご希望の連絡方法をお選びください。  

無料相談はこちら

サンプルBOX - イグリデュールすべり軸受

テンプレートとすべり軸受が入ったイグリデュール インプルーブ サンプルBOX

軸受の各材質をご紹介します。 
サンプルボックスには、32個のすべり軸受とテンプレートが入っており、適切な材料を簡単に見つけることができます。

無料サンプルはこちら

イグリデュールとは?

イグリデュール材質の詳細

イグリデュールとは何なのか? 
自己潤滑効果の裏にあるものとは?イグリデュールすべり軸受の機能性についてご紹介します。

イグリデュール樹脂とは


コンサルティング

お気軽にお問合せ下さい

Photo
宮下 誠也

イグリデュール 兼 C&S
製品マネージャー

Eメールを書く

問合せ+技術相談

電話:

月~金 8:30~20:00

メール:

24時間