連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055
manus® 2011

火星ロボット

過酷な環境

このロボット車両はとても特殊な環境用に設計されています。 いつの日にか、火星で走る製品です。 そのため、軽量であり、メンテナンスフリーであることが求められます。また、火星を想定した、高温で生命も脅かす環境での動作も可能でなければなりません。 開発者は、イグボール(Igubal®)クレビスジョイント及びイグリデュール(iglidur®)製滑り軸受の採用を決めました。

Wroclaw University of Technology社(ポーランド ヴロツワフ), Grzegorz Hapel氏
 
 
 
その他の使用事例
その他の分野での使用事例は、こちらをご覧ください。
コンテスト「マヌス」へ