連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

義指用に丸棒から作られたすべり軸受、頑強で耐摩耗性に優れる

概要

  • 要望: 最小限の取付空間で使える信頼性の高い樹脂製ベアリング、頑強で美しい外観。
  • 製造方法: 丸棒から作成
  • 要件: 荷重を許容、小さなスペースでも確実な機能、無潤滑、精密
  • 材質: イグリデュールJ
  • 産業: 補装具
  • お客様のメリット: 毎日使えるメンテナンスフリーの補装具

イグリデュール丸棒から作られたカスタムベアリングを備えた義手VINCENT  

イグリデュール丸棒製すべり軸受が繊細な動きを実現

義手はよりフレキシブルで繊細かつ機能的に進化しており、人の手にますます近づいています。しかし自分の指や手の一部を失った人々にとって、満足のいく補装具はありませんでした。 VINCENTの義指はこの需給ギャップに終止符を打ち、新たな可能性を開きます。VINCENT Systems社は毎日の動きに対応する義指の製造メーカーで、補装具のユーザーにより良い生活への機会を提供しています。
 
この補装具は電動の義指です。
指の付け根の関節部はギアモータで直接駆動し、フレキシブルな接続を介して中間関節に伝わります。
この動作に含まれるすべての軸はイグリデュールJの樹脂製ソケットによって取り付けられています。
合計で一つの指に8つのベアリングが組み込まれています。
補装具の制御システムは筋肉からの信号によって作動し、マイクロコントローラーへと伝送されます。 電力は、2つのリチウムイオン電池によって供給されます。
 

イグリデュール丸棒から作られたカスタムベアリングを備えた義手VINCENT  

高い要件が求められる材質

精密な動きが求められ、時には高いストレスがかかる用途では特に、すき間がなく摩耗もない力の伝送が非常に重要です。 特別な要件は、主に高速で衝動的な動き、または揺動運動によって引き起こされる時差のない負荷によって生じます。
また、義手は非常に過酷な環境に対応し、汚れや湿気のある用途でも完全に機能しなくてはなりません。
 
イグリデュールJ丸棒から機械加工したベアリングは、耐食性があり低摩耗です。 無潤滑・メンテナンスフリーという特性は、身体で使うために重要な2つの基準です。 煩わしい隣接関節へのモーター音の伝達も、低減しなければなりません。
最大の課題は、最小限の取付空間で作動し、かつ洗練された美しいデザインのソリューションを見つけることでした。
 

VINCENT義指とイグリデュール丸棒製ベアリングが付いた義手  

その他の使用事例

丸棒製ベアリングを使用した融解プローブ

「IceMole」は融解プローブ(融解探査機)であり、極地、氷河、そして長期的な目標としては地球外域の探査に使用される予定です。アイススクリューのベアリング部は水や汚れへの耐性があり、断熱性も備えていなくてはなりません。この厳しい環境で、イグリデュールA180丸棒から機械加工したパーツが使用されています。

イグリデュール丸棒製ベアリング、高荷重条件向け

ACTinBlack社の高性能暗視双眼鏡「Dual Tube Night Vision Goggles」は、調整機構にカスタム品のすべり軸受を必要としていました。   これらの軸受は、本体と同じ環境条件に対応できる必要があります。 -50℃~+50℃の温度も珍しくありません。 雑に扱った場合の安定性や、良好な固定/スライド動作ももちろん重要です。ベアリングはイグリデュール丸棒で作られ、使用条件に合わせて調整されています。  

イグリデュール丸棒製のカスタムベアリングのおかげで機械のダウンタイムなし

MCSS MC-Syncro Supply社のタイヤソーピングステーションでは、ブラシを使ってタイヤのビードにソープを塗布します。 その結果、内部の金属製ベアリングの潤滑剤が時間の経過とともに洗い流されていきます。 最終的に金属製ベアリングは動かなくなり、軸が回転し続けていました。 イグリデュール丸棒製ベアリングが採用されて以来、軸受部の潤滑剤が不要になったほか、ベアリングが定期的に故障し交換するのにかかっていた費用も削減することができています。

幅広い分野で採用される興味深い他の使用事例はこちら