連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

Fon 03(5819)2030

Fax 03(5819)2055

イグボール - ロッドエンドベアリング

イグボール ロッドエンドベアリングは、厳しい周辺環境でも問題なく使用できます。 湿潤領域で耐食性に優れ、弱酸および弱アルカリに対する耐性があります。使用温度は -30から+80°C(高温環境向けもあり)。粉塵や糸くず、埃や汚れに非常に強いことが特長です。

イグボール 検知可能材質
イグボールDTバージョンは、機械の誤作動やクラッシュ時に、すぐに検知できる材質で作られています。ごく小さな破損パーツも、市販の金属探知器で発見できます。

どのような時に使用すればよいでしょう?

重量を削減したい

回転、振動、リニア走行を実現したい

高周波の振動とバイブレーションが発生する

静音走行が望まれる

電気絶縁性の製品が欲しい

耐食性が必要

空圧シリンダーやガススプリングとの組み合わせで

化学品耐性が必要

高い剛性が欲しい

この製品を選択しない

温度が+80 °Cを超える(その場合はHTタイプ)

回転速度を0.5 m/s以上にしたい

高い引張および局部荷重が発生する

油圧シリンダーとの使用を実現したい 

寸法30 mm以上が欲しい 

イグボール ロッドエンドベアリング、雌ねじ  
イグボール ロッドエンドベアリング、雌ねじ

雌ねじ付(メートルおよびインチ寸法)

イグボール ロッドエンドベアリング、雄ねじ  
イグボール ロッドエンドベアリング、雄ねじ

雄ねじ付(メートルおよびインチ寸法)

イグボール ロッドエンドベアリング CL  
イグボール ロッドエンドベアリング CL

取付けが簡単、雄雌ねじ、メートル寸法

イグボール ロッドエンドベアリング CL DT  
イグボール ロッドエンドベアリング CL DT

f簡単な取付けに、検出可、雌ねじ付(メートル寸法)

イグボール-ロッドエンドベアリング用アクセサリ

イグボール アダプターボルト、mm

スナップリング(C型止め輪)付アダプターボルト

イグボール アダプターボルト、mm    
 

イグボール ロッドエンドベアリングの特長

メンテナンスフリーの無潤滑運転

高い剛性

荷重が変化する使用でも、非常に高い耐久性

軸芯のずれ調整

局部荷重の調整

汚れ、埃、糸くず等に強い

腐食耐性、耐薬品性

高い減衰性

回転、揺動、直線運動に適する

非常に軽量

KシリーズとEシリーズ、DIN ISO 12240に準拠した寸法

球状ボールに金属スリーブ(MH)組込み、さらに高い最大許容トルク

公差

イグボールロッドエンドベアリングは、使用ケースによって異なる寸法公差が適用できます。 標準製品では大きなすきまを適用し、高速回転での確実な運転を可能にします。 内輪の穴径は、公差E10に基づき設計。 軸の公差域は h6とh9の間とします。
ベアリング公差を大きく、あるいは小さくしたい場合には、直接、お問い合わせください。

負荷

イグボールロッドエンドベアリングは、通常の周辺温度で高い負荷耐性を持ち、減振性に優れます。また、従来の金属ベアリングハウジングに比べて重量はわずか5分の1です。
とくに高い長期的負荷と高温条件においては、ロッドエンドベアリングの負荷耐性は、実際の使用に近い形で個別ケースごとに使用試験することが必要です。


滑り摩擦係数と速度

取り付けられた軸は、イグリデュールW300製の球面体内部で直接、回転します。 この樹脂・スチール鋼ベアリングの特長は、無潤滑で高速運転が可能なことです。 ラジアル荷重を考慮した速度は、最大回転速度0.5 m/sまで可能です。

またメンテナンスフリーのイグボールベアリング製品では、軸の直線および揺動運動も可能です。


製品概要

イグボールロッドエンドベアリングはKシリーズおよびEシリーズがあり、軸径2~30mに対応、寸法はDIN ISO 12240に準拠。それぞれ

Aタイプは雄ねじ付、

Bタイプは雌ねじ付です。



寸法Kおよび一部Eシリーズにはインチ寸法が、また球面ボール内にステンレス鋼スリーブを使用したものもあります(特殊仕様)。 これで合成樹脂製球面ボールに比べ、締付け回転トルクを確実に上昇させられます。 これ以外の寸法については、どうぞお問合わせください。

イグボール ロッドエンドベアリングの使用事例

温度

寸法EのAおよびBタイプは、温度
+200 °Cまで (HT材質)。