連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

金属系ブッシュ vs 樹脂ブッシュ、摩耗比較試験

SM490窒化処理製軸との摩耗比較試験

樹脂製すべり軸受で寿命が8倍に

製品改良と、特定のお客様のニーズに対応するため、弊社の試験施設では、イグリデュール樹脂すべり軸受と様々なシャフト材の組合せを検討し、同時に金属系ブッシュとの幅広い摩耗比較試験を行っています。
 
SM490窒化処理製軸との組合せの摩耗試験結果はこのページでご覧いただけます。
 
また現在、以下の軸材/表面処理との試験も行っています。

軸材質:SM490 / 表面処理なし

軸材質:S45C / 表面処理なし

軸材質:ピストンロッド / クロムめっき

軸材質:SM490 / 軟窒化処理

軸材質:S45C / 亜鉛めっき

 
イグリデュールすべり軸受サンプルBOX  

無料イグリデュールすべり軸受サンプルBOXを請求

 
摩耗量; P=30Mpa、V=0.1m/s、揺動
 

1

縦軸:摩耗量 [μm/km]

2

横軸:イグリデュールQ (1番左)

3

横軸:イグリデュールG (左から2番目)

4

横軸:イグリデュールZ (真ん中)

5

横軸:初期潤滑した黄銅ブッシュ (右から2番目)

6

横軸:金属の複層ブッシュ (1番右)

結果:

結果:試験対象の全てのイグリデュール材質で、金属系ブッシュと比較して、明らかに低い摩耗量を確認

金属製のすべり軸受は著しい摩耗を示し、以後の使用には不適

お客様の軸材が上記にない場合

お客様の条件による試験も可能です。詳しくはお問合せ下さい。