連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

Cobot 3Dプリンターにおけるドライリン リニアガイド。 軽量、静音、完全無潤滑

その小さな設置スペースに加えて、Cobot 3Dはその革新的なデザインが印象的です。 一枚のアルミニウム製シャーシが印刷領域を囲み、全ての機械構成要素は内部に固定されています。 障害に強いいくつかの構成要素に絞ることで、高速組立、手頃な価格を可能にし、また高品質の3Dプリントを実現しています。

 
3Dプリンターでのリニアガイドの使用  
Cobot 3Dプリンター内でのドライリン リニアガイドは、構成部品の理想的なサポートです

ドライリンTとWシリーズのリニアガイド、およびドライリンSD送りねじユニットは、完全に無潤滑で走行します。 これは、ハウジング、フィラメント、および印刷物が汚染される危険を取り除きます。メンテナンスフリーであることも動作の信頼性を向上します。 ドライリンN薄型リニアガイドにより、押出機のヘッドやノズルの交換・メンテナンスの後、迅速かつ容易にユニットを稼働部に戻すことができます。
 
樹脂の軽量、耐食性に加え、ドライリンのコーティングされたアルミニウム製ガイドの組合せは、「転がりに替わる滑り」の原理により、非常に静かで正確な操作を可能にします。

Cobot 3Dプリンター  
Cobot 3Dプリンター  
ここで適用された製品ページへ
 
xy軸
z軸
メーカーのウェブサイトへ
その他の使用事例はこちらをご覧ください。
「マヌス」コンテストへ