連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル15階

03(5819)2030
03(5819)2055

木工のこ盤 :鋭利な切れ、鋭いコスト計算

設備・機械にプリハーネス済みのエネルギー供給システム

ヨッヘン・フィッシャー社ではおよそ2年前、スペイン・バルセロナ郊外(ラメトラ・デル・ヴェラス)にある生産設備を本格的に改善することとなりました。 独ホルツマ・グループ参加のホーマグ・ソーテクS.A.社は、 もっぱら手工業用の木工のこ盤専門メーカーでした。 ホーマグ社では現在、板材切断機はほぼ1種しか生産していません。「HPP250オプチマート」は、切断板材に応じて4つの寸法があります。 ここではホルツマ・グループが、とくに手工業部門で、長年にわたって蓄積してきたノウハウと経験が生かされています。運転停止が非常にまれなこと、また作業の簡便性が高く、機械の稼動サイクルが速い。そうした高い稼動性によって、受注への迅速で確実な対応が成り立っています。

readychain®

イグスのエネルギー保護管は、チェーンのリンク部分をドライバーで開けるだけ。内部に収納したケーブルに簡単にアクセスできます。

 
クレームはゼロに

ホーマグ・ソーテクS.A.社はイグスにとって、古くからのスペインの顧客です。 時にまだ、ドイツの技術は高すぎるのではないかという懸念はあります。 しかし、ひとつ明らかなことが言えます。 初期投資はコスト高に見えても、減価償却は非常に早くなされるということです。 たとえばホーマグ社では、以前と違い、まったくといいほどクレームがなくなりました。

readychain®

レディーチェーンは同社のニーズに対応し、ジャスト・イン・タイムで生産・納品しました。ケーブル、コネクタ等を大量に在庫する、それによって生じるデッドキャピタルも過去のものとなりました。

 
ここで使用された製品については、こちらをご覧ください。
さまざまな分野での使用事例は、こちらをご覧ください。