連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

「私たちはサプライヤーに多くの要求を課します。

特殊複合工作機械のためのハーネス済電力供給システム

一度のクランピングで回転、ドリル穴開け、フライス加工をします:これがDBF630複合工作機械の主な特徴です。 追加されたのは5~6 μmの正確性-全ての特徴が工作機械製造社にだけでなく、サプライヤーにも多くの要求を課します。さらに、最高品質の機械は迅速な設置時間とリーズナブルな価格で取り付けられる必要があります。 ハーネス済みの電力供給システムが使用されるようになりました。 それにより、製造過程のコストが削減されました。

「特殊機械製造者である私達は、技術的に最高品質の機械を製造しています。 同じ工作機械はふたつとありません。」ドリス・シャーマン・テクノロジー社のマテリアルマネジメント/ロジスティック部門長ステファン・ネソベル氏は言います。 「そして、私たちが重視しているのは工程にかかるコストの透明化です。 私たちは常に削減の可能性を探っています。 それには、たとえば、取付時間にかかるコストと同様に開発・保管にかかるコストもあると見ています。 そのため、サプライヤーとの建設的な協力関係が非常に重要な役割を果たすのです。」ステファン・ネソベル氏は言います。「急速に変化する技術的要求と私たちの高いレベルの要求に迅速にそして柔軟に応える必要があるのです。」

ブランドの会社基部であるドリス、シャーマン、 Droop + Rein and Berthiezはメンヒェングラートバッハにあるドリス・シャーマン・テクノロジー社の130年以上にわたる歴史に統合されました。 今日、会社は未来の工作機械のコンセプトと具体的ソリューションの象徴となっています。 さまざまなデザインコンセプトの複合工作機械が製品ラインアップに含まれています:旋回、掘削、フライス加工、破砕機械など。 焦点は複雑なコンポーネントの加工にあります。 DSTの顧客は世界における自動車製造業界、航空技術、エネルギー産業、機械、工具、鋳型製造のリーディングカンパニーです。「私たちの機械はそこで求められる仕事をこなすだけでなく、ユーザーの効率性と正確性、生産力を顕著に増加させる必要もあります。」ステファン・ネトヴェル氏は洗練されたDST哲学を述べます。

特殊機械製造

ケーブルクランプを取付け、鋼鉄製の枠組みに収納されたハーネス済電力供給システム

 
2週間以内の納品

過去何年間も、DSTはイグスのエナジーチェーンを使用しています。 コストをしっかりと管理するためには、さらなる削減の可能性を探る必要があります。 2年前に多機能型ポータル複合工作機械とともにスタートし、今では新型複合工作機械DBF630に2本のハーネス済エナジーチェーンが使用されています。 それらはレディチェーンという名前でイグスによって市場に出されています。 「目標は、要求に応じて、ハーネス済電力供給システムを2週間以内に現場に納品することです。」ステファン・ネトヴェル氏は言います。

「市場分析では、小型部品加工、とりわけ、自動車分野に高い要求が存在するということが究明できました。 正確性とユニットコスト両方への要求はさらに上昇しており、それらに対するお客様の要求に応える機械を開発してきました。」ステファン・ネトヴェル氏は振り返ります。 ポンプとバルブハウジングの完全な製造、仕上げ、ガスケット、 5~6 μmに抑えた放射状・軸上の誤差は新型複合工作機械に共通する用途です。 成功を確実なものにするのは旋回、掘削、フライスヘッドです。 指定された場所で旋回するために、回転工具は+/- 35 mm (サーボ軸)に放射状に回転する必要があります。 ヘッドに組み込まれた補正部分が自動的に他の不均衡動作の補正をします。 このようにして、最高速度1,200 min-1での旋回作業が可能になるのです。 掘削とフライス加工においては、35kWの軸が最高3,500 min-1まで加速します。630角のパレットを備え、最大荷重600kgの小型複合工作機械には、60のツールポケットを備えたチェーンカートリッジが備えられています。 代わりに150から300のポケットをもつマガジンラックが選ばれました。

「この機械を使用することで加工時間が短縮され、お客様の性能がおよそ30%向上するでしょう。」ステファン・ネトヴェル氏は言います。複合工作機械は必要があれば数台が並べられます。 接続金具製造業者が対応できるよう開発されたので、最大5台の機械を連結することが可能です。

出来るだけ少ないインターフェイス

「複合工作機械操作の可用性には非常に高い要求がなされます。一般的にそれは工場で24時間稼働をしています。 したがって、使用されるコンポーネントは全て、耐久性がなければなりません。弊社の最高品質機械には質の高いコンポーネントが必要とされるのでです。」ステファン・ネトヴェル氏は言います。 それはイグスのコンポーネントを選択した理由となっています。 現在の電力供給システムから全てのチェーンフレックス特殊ケーブル、バス・サーボ・制御ケーブルにはケーブルクランプが取付られています。 それに加え、追加仕切りパーツが各ケーブルのサービス寿命を向上させます。 お客様が手配したプラグ、コネクタ、鋼鉄製ケースがハーネス済システムを完全なものに仕上げます。

「私たちの試みは完全なシステムを取り付けることでした。それは、指定された締切よりも先に設置準備の整った製品を納品することです。一方ではより少ないインターフェイスをもち、他方であらゆるコンポーネントのクリーンな供給を保証するような電力供給システムと機械とを結びつけるコンセプトの開発を、私たちは最初からイグス社とともに行ってきました。」ステファン・ネトヴェル氏は言います。「コストの問題ももちろん検討しました。 分割して組み立てる作業には多大な時間とコストがかかります。 発生するのは保管コストだけではなく、購入コストもあります。パーツそれぞれが数回の処理を必要とするので貴重な取付時間を無駄にしてしまいます。 私たちの主要な競争力は特殊機械工学であり、コンポーネント単体の取付やそれに続く組立ではありません。 “

より迅速な対応が重要です

二社が数ヶ月間密接な協力をすることで、ある電力供給のコンセプトが明らかになりました。 機能的ソリューションのデザイン開発をサプライヤーと行うので、複合工作機械の設置時にはどんな問題も起こりません。 私たちはもっぱらお客様の要求を製造しているので、各フィーダーラインの長さを正確に決定することは難しいとわかっています。 そこで私たちは、技術的サポートを提供してくれ、様々な要求に柔軟に対応でき、なにより、私たちの要求に対して迅速に対応してくれるサプライヤーが必要なのです。」ステファン・ネトヴェル氏は言います。 機械コンセプトが決定すると、完全なハーネス済電力供給システムの納品は基本的に10営業日以内に可能です。

エナジーチェーンシステムの製品マネージャーであるミヒャエル・オフナー氏はこのような要求に応えることができます。 「ケルンの本社では組立部門が3割拡張されただけでなく、保管にも力を入れています。 システムを提供している製造者のコネクタやコンポーネント在庫は、6,000点以上を保管しています。 したがって、工作機械製造者以外の要求にも迅速に対応することができるのです。 “

目に見える協力体制

「およそ7ヶ月でDBF 630複合項先機械を開発・建設しました。 非常に速い段階から各サプライヤーにコンタクトをとっていました。 イグス社は最初から入っていました。私の見たところ、ハーネス済エネルギー供給システムを支持する意見が非常に多くあります。 しかしながら、建設コストは管理しやすいものである必要があります。

DST社では、サプライヤーの選択に際して、品質とよい協力体制に価値を置いています。 機械の開発にも携わるので、DBF630の試作品製造段階からその手腕を発揮することができました。 「複合工作機械では、お客様に私たちの能力を掲示し、工程の優れた信頼性と将来的な安全性を提供します。 私たちのサプライヤーはこのような技術的要求にも応える必要があり、また、要求のあらゆる変化に個別に対応する能力が必要になります。 いくつかの開発を始めるだけでなく、システム協力者の技術ノウハウをいつでも共有できることが期待されています。 イグス社との協力では、複合工作機械の開発においてこの点で非常によい結果を得ることができました。」ステファン・ネトヴェル氏は協力体制を振り返りながらそう結論します。

ここで使用された製品については、こちらをご覧ください。
さまざまな分野での使用事例は、こちらをご覧ください。