連絡先
イグス株式会社

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アルカセントラル

03(5819)2030
03(5819)2055

カスタムメイドの部品を効率よくで実現する3Dプリントによる射出成形金型

多くの射出成形金型は金属製で、大量生産の場合でないと金型のコストを回収することは難しいのが現状です。 イグスは、その代替策として、最大80%コストを削減できる3Dプリント技術を活用した射出成形金型を開発しました。 高性能プラスチックで少量ロットでもスピーディーかつ効率よくカスタムパーツを製作してみませんか。 高温耐性や高負荷対応など、用途にあわせて50種類のイグリデュール材質から自由に選択できます。

3Dプリントによる射出成形金型のメリット

イグスは射出成形金型を3Dプリントで製作することで、ご希望の形状や材質でカスタムのメンテナンスフリー樹脂製すべり軸受やその他の部品を優れたコストパフォーマンスで提供いたします。形状がシンプルなものの場合、わずか1週間足らずで出荷することも可能です。 選択されたイグリデュール材質によって3Dプリント方法や射出成形材質が決まるため、金型を速やかに作ることができ、そのまま射出成形機で使うことができます。 射出成形金型材質の特殊な特性により、射出成形工程の高温に対応し、一つの金型から500個のパーツを製造できます。

3Dプリントによる射出成形金型ですべり軸受を製作

3Dプリントによる射出成形金型ですべり軸受を製作

 

なぜ金型に3Dプリントを使用するのか

イグスの工場における射出成形機

イグスにおける射出成形機

 

3Dプリントを利用することで、射出成形金型の製造コストを最大80%迄削減できます。 これにより、3Dプリントによる金型は特に少量生産やサンプル製作に適している上に、1個からでも承ります。 全50種から成るイグリデュール材質は、すべてメンテナンスフリーの樹脂製すべり軸受として適用可能で、用途に応じた最適な材質を選択可能です(汎用イグリデュールGや、常時250°Cにおよぶ用途に適したイグリデュールXをはじめとする多様な種類)。

3Dプリントと比較して、とくに3Dプリントによる射出成形のほうがメリットがある場合とは

もし試作品を現物の材質よりも低コストで効率よく作りたい場合、3Dプリントによる射出成形が最適です。それは、3D射出成形での材質特性と、従来型の金型で作ったものとは非常に類似しているからです。 3Dプリントで加工できない特性(導電性、水中使用、KTW準拠、高温耐性等々)があるすべり軸受でも、3Dプリント射出成形なら対応できるということがあります。

カスタムメイドのすべり軸受

カスタムメイドのすべり軸受

 

直接3Dプリントするほうが適している場合

イグスのフィラメントを使用する3Dプリンター

3Dプリンターはイグスのフィラメントを使用して特殊形状をプリントします。

 

例えば、もし納期がとてもタイトな場合 - 3日程度で出荷可能 加えて、コンポーネントの複雑度が高くなるほど、ダイレクト3Dプリントの利点が高まります。 金型を必要としないため、複雑な形状でも追加手数料はかかりません。 5 gに満たないパーツは構造が単純か複雑かを問わず、3Dプリンターが最も経済的な手段になります - たとえば数量が1000個以上でも。 3Dプリントですと、オンラインでご注文いただけるカスタムパーツの3Dプリントサービスを行っております。高性能樹脂材質のイグリデュールは、 3D プリンターのフィラメントとしてもご用意でき、優れた耐摩耗性や摩擦係数により可動部での使用に特に適しています。

ご質問はございますか?

どうぞお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談: 03-5819-2500

イグスの3Dプリントサービスへ

3Dプリントサービスのロゴ  

お客様の用途に最適なプリントパーツにイグスの3Dプリントサービスをご利用ください。

コンサルティング

お気軽にお問合せ下さい

問合せ+技術相談

電話:

月~金 8:30~20:00

メール:

24時間